京都の褒められお中元
グルメ

KBS京都で働く京都在住ママに聞いた「京都の褒められお中元&夏の手土産」 6選

もうすぐ夏本番! お盆には帰省をしたり、親戚に会いに行ったりする機会のある方も多いのではないでしょうか? そんな時に悩ましいのが“お中元”や“手土産”。せっかくお贈りするのなら、喜ばれるような素敵なものにしたいですよね。

そんなお悩みを解消すべく、今回、京都のローカル放送局・KBS京都で働く京都府在住のママ8名に集まってもらい座談会を行いました! 座談会のテーマは“京都の褒められお中元&夏の手土産”。

名前の挙がった商品を6つまとめて、ご紹介します!

紫野和久傳「れんこん菓子 西湖」

『和久傳』の『れんこん菓子 西湖』
画像:紫野和久傳

京都の老舗料亭『和久傳(わくでん)』が展開するおもたせのお店『紫野和久傳(むらさきのわくでん)』からは、『れんこん菓子 西湖(せいこ)』(竹籠8本入 4,104円)がノミネート。もともとは料亭『高台寺和久傳』でお料理の締めくくりとして出されていたお菓子なのだそう。1本378円から購入可能です◎

座談会では「紫野和久傳 堺町店は、全てが洗練されていてとても良い雰囲気」との声がありました。

『和久傳』の『れんこん菓子 西湖』
画像:紫野和久傳

笹の葉をひらくと出てくるのは、蓮根のでんぷんである蓮粉と、上品な甘みの和三盆糖を練り上げたもちもちとした口あたりのお菓子。ツルッと滑り込む喉越しがクセになり、少し冷やしていただくとよりおいしいですよ♡

『紫野和久傳』の堺町店、大徳寺店、ジェイアール京都伊勢丹店やオンラインショップにて購入できます。

京都北山 マールブランシュ「お濃茶ラングドシャ 茶の菓 」「北山本店シェフクッキー」

マールブランシュ『お濃茶ラングドシャ 茶の菓(ちゃのか)』
画像:京都北山 マールブランシュ

“京都の銘菓”といっても過言ではない『お濃茶ラングドシャ 茶の菓(ちゃのか)』(16枚入 2,592円)。ママたちからは「茶の菓は誰に贈っても外さない。」との声が多数。

繊細な口どけのラングドシャに、ミルク感豊かなオリジナルのホワイトチョコレートが挟まれており、ひとくち食べれば、深みある濃茶の風味が口いっぱいに広がります♡

『京都北山 マールブランシュ』の『シェフクッキー』
画像:京都北山 マールブランシュ

また、同店から『北山本店シェフクッキー』(15枚入 2,160円)もノミネート。上質な発酵バターをたっぷりと使った生地は、ほろほろ食感でクセになること間違いなし♡ シンプルながら、バターの香りとコクが口いっぱいに広がります。

「シンプルなのに本当においしい!マールブランシュの会員限定のポイントをものすごく貯めるとロマンの森でちびっこケーキ教室に参加できるのも気になる♡」という意見がありました。

『京都北山 マールブランシュ』各店やオンラインショップにて購入できます。
※『北山本店シェフクッキー』の取り扱いは店舗によって異なります。

蕪村菴「八趣のあられ」

『蕪村庵』蕪村あられ春秋
画像:蕪村菴

『蕪村菴(ぶそんあん)』の『蕪村あられ春秋 大缶 AE (8枚入×22袋)』(3,240円)は、四季の彩りを表現した見た目も華やかな一品です。ママたちからは「年配の方にもとても喜ばれる」との声が♡

『蕪村庵』蕪村あられ春秋
画像:蕪村菴

梅・紅葉・満月・六角・四角のたかわいらしい一口サイズで、あおさのり・甘醤油・ざらめ・昆布・ごま・海苔巻き・サラダ・海老の8種の味わいが個包装になっています。

『六角堂』近くにある京都本店や京都大丸店、オンラインショップにて購入できます。

大極殿本舗「レース羮」

『大極殿本舗(だいごくでんほんぽ)』の夏季限定商品『レース羮(かん)』
画像:大極殿本舗

夏季限定で販売されている老舗和菓子店『大極殿本舗(だいごくでんほんぽ)』の『レース羮(かん)』(1本 1,458円)も誰かに贈りたくなる一品。まだレモンが珍しかった昭和初期に3代目が創作し、長年にわたり夏期限定の涼やかな棹菓子として親しまれています。

大極殿本舗のレース羮
画像:大極殿本舗

レモンの輪切りをレースに見立てたモダンさと、爽やかな味が評判。見ているだけで涼しくなりそうな美しさに思わずうっとり♡ 座談会でも「まずは見た目の華やかさに喜んでもらえて、さらに味も大好評◎」との意見が出ました。

常温でも保存可能ですが、食べる前に冷蔵庫で冷やしておくとよりおいしくいただけますよ。

毎年5月中旬〜9月初旬頃までの季節限定で、大極殿本舗 本店、六角店にて販売されています。

烹菓「京野菜クッキー」

烹菓「京野菜クッキー」
画像:烹菓

創業41年の手作りクッキー専門店『烹菓(ぽうか)』。ママからは「国産小麦と京都の食材を使用したこだわりのクッキー。甘さ控えめで、自然派思考の方に喜んでもらえます♡」との声が◎

烹菓「京野菜クッキー」
画像:烹菓

『京野菜クッキー』をはじめ、数種類のクッキーがセットになった『京クッキー詰め合わせ』(3,000円)。美山の『京ゆば処静家』の湯葉を使用した京ゆばクッキーや、京都の有名料亭でも使われる『加藤商店』の白味噌を使用した白味噌クッキー、美山産のよもぎを使用したよもぎクッキーなど、地元京都の材料とクッキーをコラボレーションして作り上げているんだとか。

他にも、詰め合わせの中には、一番人気のプレーンクッキー、黒ごまアーモンド、コーンフレーククッキーなど人気の味が勢揃い♡ 香料、着色料、保存料は使わず一つひとつ手作りで仕上げています。

河原町通荒神口を東に入ったところにある『烹菓』の京都本店や、南丹市美山町にある『美山店』、オンラインショップから購入できます。

関連記事:喜ばれること間違いなし♡ 京都駅で買えるお土産10選【京都市下京区】

文/きょうとくらす編集部

【画像】紫野和久傳/京都北山 マールブランシュ/蕪村菴/大極殿本舗/烹菓
※この記事は配信時の情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。
※文中の価格はすべて税込みです。